片手操作可能な車椅子開発に成功した話題

合同会社ライフスペース研究所所長の齋藤博士が、日本とアメリカで特許取得に成功されました。
製品化も進行中とのことで車椅子生活で片手が使えない、片手でものをもって移動したいというごく普通のニーズを実現したことに
心から敬意を申し上げたいと思います。設計から備品探し、組み立て、実走テストを含めて、車椅子利用者の方に試乗してもらいながら
5年くらいの試行錯誤を重ねて実現されました。
これから一人暮らしの生活者も増加し、車椅子利用の機会も拡大していくと思いますが、研究開発をコツコツ続けて利用者の目線にたつ開発に
成功されたことがなにより素晴らしいと思います。
合同会社ライフスペース研究所のホームページに是非アクセスしてみて下さい。
https://ri-lifespace.com/

2021年12月02日 | Posted in お知らせ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。